前世を信じますか?

過去を知って、今を生きる!

先ずはじめに、半信半疑でした。
こちらが伝えたのは、名前と生年月日と現在の悩みです。
会話をしていくうちに、心がほぐれていくのを実感しました。
占い師さんは、メモを取りながら聞いています。
そしていよいよ、前世とのコンタクトです。
実際に自分に前世の声が聞こえたりはしないのですが、占い師の方は、前世とお話されたそうです。
体の中心核が心なしか温かくなったような、ならないような…。
そこから、自分が今世に生まれて来た使命を解説されるのです。
先ほど記入したメモに追加しながら、説明されました。
そして、その前世についての終わると、メモが一周回って最初の会話に戻るのです。
つまり、現在の悩みは、過去世に原因があったと。
最後にその遺恨を取り除いてもらって、セッションは終了しました。

ヒーリングセッション

前世までは行かなくても、自分の過去に悩みの根幹を探るヒーリングセッション。
自分の過去を掘り下げて、どこに悩みの原因があるのかを探ります。
原因を知ることによって、抱えている悩みの解決方法をつきとめるのです。
カウンセリングと変わりないですが、最後の10分で、不思議な世界に連れて行かれました。
途中も守護霊とコンタクトをとっていたようでした。

占いは、目に見えないものなので、信じられる信じられないは、胸三寸です。
だからこそ占いという文化は、人と人とのコミュニケーションを大切にするツールであるといえます。
今回出会った占い師さんは、どの方も人として素晴らしく、温かい心を持った方たちでした。
信じるも信じないもあなた次第ですが。

この記事をシェアする

TOPへ戻る

c