実際に占ってもらおう

悩みはなんですか?

都内某所。雑居ビル内に店舗を構える占い師の方に占ってもらいました。
まず、自分の名前と生年月日、そして占って欲しいこと、悩みを簡単に紙に記入します。
その際に料金システムを説明されます。
他の所もだいたいそうですが、「○分○千円」が基本です。
「あなたの性格はこうで、こうしなさい。」とか「あなたの未来はこうです。」というような押し付けがましさはなく、雑談をしていたら、いつの間にかお悩み相談になっていたといった感じでした。
そして悩みごとへの具体的なアドバイスをいくつかされ、最後に生年月日から、これから先数年間の運勢などを占って終了でした。
ちなみに数十本の細い棒のようなもので占っていました。
未来と言うのは、いきなり現れるのではなく、過去の積み重ねの延長線上にあるというのを感じた瞬間でした。

自宅にいながら

ネットのサイト上に現れる占いサイトの広告。
実際にどんな占いなのかやってみました。
まずは無料で名前と生年月日を登録します。
「あなたの性格は…」というようなことを書かれたサイトにいきます。
下のほうに、「これからのあなたは・・・」と書かれているのですが、途中から文字がぼかしてあって、その続きを知る為には、有料になります。
料金を払って登録すると、全体運、仕事運、恋愛運、今日の運勢、今月の運勢、あの人との相性など、いくつかは見られますが、もう少し深く知ろうと思うと、この占いに関しては「別途料金が必要」となります。
別料金を払ってその続きを知っても、最後に思わせぶりな言葉があり、それが気になります。
それを知るには、また別途料金が必要なんですけどね。

この記事をシェアする

TOPへ戻る

c